ちょっと困った住人

|

マンションに住んでいるのですが、ちょっと上の住人に対して困っていることがあります。
それはベランダでの花への水やりです。
ベランダで花を育てることはもちろん全然問題がないのですが、階上で水をやるときに下のベランダに水が漏れてくるのです。
これは水のやり方が悪いのか、どうなのかはわかりませんが、ひどい時などベランダに干している洗濯物が濡れてしまうこともあります。
一度だけそれとなしに話はしたのですが、あまり改善はないようです。こういうのって、ちょっと困りますよね。同じマンションの住民同士、あまり強くは言えませんし。
かといってそのままでも困ります。
まぁ、マンション管理組合などに話を通すのがいいのかもしれませんが。
でもこういうことって、以外に自分では気づいていないことが多いので、私自身も注意しないとだめですね。
*追伸:友人が名古屋の昭和区に新築マンションを購入しました。
結構いい土地柄みたいですね。先日までは南区のマンションに住んでいたのですが、そちらよりも暮らしやすいといっていましたから。

ジャスコが68円のカップラーメンを発売してますが、あれはやっぱりありがたいです。
68円ですよ、68円。この2倍以上の値段のカップラーメンもありますからね。
で、早速試してみました。(笑)
しょうゆ味とみそ味を食べてみましたけど、味は悪くないですよ。
具が少ないことは少ないんですけどね。
だから「一食」の代わりっていう感じではないんです。
そうですね、ちょっとスナック感覚かな。
例えば「日清カップヌードル」何かの方が「食べた」気分になるんですよね。
でも68円ですから。
生産の過程で無駄を省いたり、広告費を抑えたりしたら、かなり価格は下がるはずなんですよね。
はっきり言って、これまで無駄な出費が多すぎたわけですよ。

 

 

国別の株価

|

先日の新聞に世界の国別の株価の推移が出ていました。
これを見ると、国によって経済の回復度合いが何となくわかりますね。
特にヨーロッパなどは回復度合いが鈍いです。国自体が成熟しているということもあるかもしれませんね。成熟しているだけに、成長もあまり期待できないというところでしょうか?

その点、新興国と呼ばれる場所は、まだましなようです。回復も早いというか。今後投資をするならば、やはりこういった国に投資することを考えるのがいいかもしれません。
今は国に投資するということが比較的簡単にできます。FXとか外貨預金とか。これらはある意味国に投資するということになりますから。
もちろん元手になるお金は必要になりますが、でも小資金からでも大丈夫のようですね。
少しづつ日本以外に国に投資していくのもいいかもしれません。というよりやっていくべきなのでしょう。
まぁ、経済も下がるところまで下がれば、あとは上がるだけですから。もう少ししたら回復することを期待して、いまからいろいろとアンテナを張っておきましょう。
FX以外の投資方法もあるかもしれませんし、広い目をもって学ぶことが大事でしょうね。

やっぱり潤いは大切

|
あああ・・。雨が続くかと思ったらすっかり晴れたりして。女心と冬の空という感じですかね。
でも雨で花粉があまり飛ばないので嬉しいという人もいます。そんなものなんですかね。
確かに風邪やインフルエンザのウィルスも湿度に弱いといいますから、湿気は大事。お肌も潤いますからね。
やはり乾燥する国から来た人たちは、お肌がちょっとパサパサのような気が。湿度は大事ですね。
保湿用品もいろいろ出回ってますよね。ヒアルロン酸だの・・何でしたっけ。ほかのは忘れましたけど(笑)。
お肌だだけでなく、なんでも潤いは必要。人間関係もそうだし、音楽だって、映画だった・・。などと無理やり「潤い」に結びつけてますが。
でも春に近い雨は気持ちいいですよね。真冬の雨は寒すぎてきついですけどね。梅雨時に続く長雨もいやだなあ。
春の雨は降るたびに新しい芽が出てくるのを楽しめますよね。
今はまだパンジーや水仙などしか庭に咲いていないけど、そろそろ春の花が次々と見られそうで嬉しい季節です。

ああ、1月も4日。明日から仕事始めの人も多いでしょうね。

休み明けで調子が出ないなんて当然。まあ、仕事があるだけでもましというのが今日この頃でしょう。

どうも食費なんかもケチっちゃって困ります。でもしょうがないですよね。

食費を削るというけど、実は他の出費はもっと削られてるから、う~ん、エンゲル係数高くなってませんか?

こんなときは何でも「安い店」がいいですね。本なら古本屋。BOOK OFFがお役立ち。

最近はまっているのが、遅ればせながら井上雄彦の「バガボンド」。

やっぱり宮本武蔵のストーリーはおもしろいですね。

いろいろなエピソードがあるけれど、ハイライトの一つが「天才」吉岡清十郎との決闘!

これは迫力満点です。

「バガボンド」で吉岡清十郎はとてもカッコいいんだけど、実はほとんど資料は残ってないらしいですね。

この魅力、井上雄彦の手柄です。

 

 

けっこう待ちに待っていたテレビドラマ「ホタルノヒカリ」がDVDリリースされていますね。綾瀬はるか主演のやつ。
これ、やっぱりおもしろい!
今はすっかり日本屈指の映画スター綾瀬はるかですが、このドラマのようなチャーミングな姿もいいですね。
主人公は「干物女」雨宮蛍(あめみやほたる)。恋愛よりも家でゴロゴロしている方が好きというタイプの女です。
「恋愛よりも」というのがどうかはともかく、家でジャージを着てゴロゴロするというのは、干物女でなくてもみんな好きですよね。
家でまで気取っていられないというところですよ。それに「休日はアクティブにアウトドア」なんていうのって、本当はかなりうっとおしいと思いませんか?
仕事や何かで疲れてるんだから、「休日はゆっくり」というのが基本ですよ。合コンなんて下らないものにも行く必要ないしね。
まあ、綾瀬はるかの魅力一本でもっているドラマではあります。他の出演者って、ちょっとショボイ・・。
 国仲涼子って、いつも華がないですよね。この人がドラマ上は「素敵な女性」ということになってますが、かなり無理が・・。
いつも芝居同じだし、ちょっとは役作り考えた方がいいですね。
あと、イケメン社員の加藤和樹もちょっとねえ・・。
まあ、綾瀬はるかの力は他の出演者全部合わせたよりも上でしょうけど。

日本シリーズよりWBCだ!

|

MLBのワールドシリーズが終わったのに日本シリーズがまだ始まってもないなんて、なんか変ですよね。日本の方が試合数少ないはずなんだけどなあ。

昔の日本シリーズって本当に一大イベントだったんですが、最近は地味ですよね。「あ、やってるの?」なんていう感じ。今年は西部VS巨人だけど、最近では野球選手の名前なんて「野球ファン」しか知らないんじゃないんでしょうか。

昔は野球ファンでなくても知っているスターがいたんですが、今の日本には・・。もちろんMLBのスーパースター、イチローは誰でも知ってますけどね。
もう日本シリーズよりも、来年のWBC(ワールドベースボールクラシック)を楽しみにしている人が多いのでは。監督が涙目の原さんだというのがイマイチですが、イチローが参加するとなると注目度がグッと上がります。

イチローもシアトル・マリナーズでロクなことがなかったですから、WBCあたりでちょっと憂さを晴らしたい気持ちがあることは間違いないでしょう。

クレジットカードを持ってる限りは、使った方がいろいろメリットが出てくると分ってはいるけれど、こう物価が安定しないと買い物自体する気が起こらなくなるんですよね。買い控えですよ、買い控え!どうにかしてよ、新総理!(まだ決まってませんが)

いやあ、クレジットカードでポイントを貯めるのもままならない状態。

クレジットカードについての話題だけど、よく「提携ブランド」という言葉が出ますよね。それで出てくるカードが「MASTER」「VISA」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナースクラブ」といったところ。この中で世界初のクレジットカード会社だとされているのはどれか知っていますよね。そう、「ダイナースクラブ」です。
ダイナースクラブは1950年にニューヨークで設立されました。

日本では1960年に「日本ダイナースクラブ」が設立されています。この設立は日本交通公社と旧富士銀行が共同で行ったものです。

1950年と言えば、6月に朝鮮戦争が始まってますよね。

いや~、こうでなくっちゃ!!イチローがついに出てきましたよ。

現在打率は.311なんですが、安打数は155本でトップまで手の届くところまで来ています。4月~6月くらいまで、あれだけ「不調不調」と騒がれてこれですから、「もの」が違いますね。

打率の方も首位まで1分五厘前後。首位打者の可能性だって出てきたんじ
ゃないでしょうか。

もちろん、残り試合の中で調子が上がらなくなることもあるでしょうから楽観はできませんが、
やはり「スゴイ男」という一言です。

イチローと言えば、日興コーディアルのCMに出てますよね。「信頼性」や
「高品質」「一流」を表現するのに、今の日本でイチローほどふさわしい人間はいません。日興コーディアルはいいCMを作ったと思っているでしょうね。

で、興味があって日興コーディアルの新商品を調べてみたりしたんです
けど、いろいろな商品があるんですね。たとえば「ノルウェー輸出金融公社 2009年9月2日満期 円建 早期償還条項付 複数株式参照型 他社株転換債券」とか。う~ん、なんかエキゾチック(?)


なんか世界的にエアコンの売り上げが落ちているらしいですね。特にヨーロッパや中国の市場で不振が著しいそうですよ。原因はいろいろあるようです。「住宅バブルが弾けた」こととかね。

ところで最近、エアコンってつけにくいんですよねえ。なんせエコですから。「24度に設定してます」なんて言ったら、「あら、エコじゃないですわね」なんて言われてしまうので、肩身が狭いのなんの。

だって暑いのにねえ。仕事場でもクールビズとか言っても、外回りから帰
ったときなんて、クーラーきかせてないとたまらんですよ。暑い中を歩いた後、クーラーというのは正にオアシスなんですけどねえ。

こんなこと言うと、「貧しい国の人たちに比べたら日本なんて天国だ」なんて言われちゃいます。それ
も正論なんで、反論するつもりはありませんよ。でもいつも全世界の不幸な人たちのことばかり考えろと言われてもねえ。まあ、そんなことを考えられる人間を目指してはいますけど(ホントかあ?)。

 

 どうもこの5月は雨が多いですね。雨がないならないで水不足の心配が始まりますが、それほど降らない時期にこう降られても・・。外出のときはほんとにいやですね。

 ところで中高生って、ホントにレインコートを着るのをいやがりますね。見た目がめちゃめちゃダサいと思っているようです。だから雨の日はやたらと自転車の傘さし運転が多いんですが、ありゃあいけません。だいたい傘をさしても濡れちゃいますしね。

 話は変わりますが、スズキが小型乗用車「スプラッシュ」を日本で発売する方向で検討しているそうですね。

 「スプラッシュ」はハンガリーで生産されている小型乗用車です。

 2006年パリショーで発表された「スプラッシュ」の写真を見たんですが、特徴である背高プロポーションがちょっと未来っぽくていいですね。ハンガリーで生産されているというのが、なにかロマンティック。

 ハンガリーの首都ブダペストって素敵な街だといいますね。そんな古都を、未来っぽい「スプラッシュ」で走ることができたら気持ちがいいだろうなあ・・なんて考えちゃいました。

 

 

P-one カードでシネマ

|

「P-oneカード」がお得だっていうのはよく知られていますが、映画ファンも持っておきたいカードですね。ワーナー・マイカル・シネマズで映画一般料金300円割引のサービスがあります。

 もちろん他にもいろいろなサービスがあるんだけど、少しでも映画代が下がるのは嬉しいもの。いくらDVDで観ることができても、映画館で観賞するのは格別。けれど1本1,800円はちょっと高いです。この日本の映画料金は高いことで有名です。本当は300円引きの1,500円でも高いですけどね。

 昔から映画代は高かったんだけど、今と違って特に地方では2本立てで映画を観ることができました。ところが今はどこへ行っても1本立てが普通。それに昔は一度お金を払って入れば、終映までずっといてもいい映画館が多かったです。だから気に入った映画は、そのまま椅子でねばってもう1度観たりして。映画館にはそんな気軽さがあったんですけど、今はすぐ入れ替えですからね。もちろん、映画館が清潔になったとか、いい面もあるんですけど・・・。

 

4月も半ばになりました。皆さんいい陽気になってきましたね。
今年から働き出した人ももう少しすればGWですよ。そろそろ疲れてきだした頃でしょうから待ち遠しいのではないでしょうか?
この春はいろいろなことが始まるシーズンですね。
会社や学校はもちろんですが、他にもいろいろとありますよ。
例えばクレジットカード会社にとっても入会シーズンではないでしょうか?
ある意味かきいれ時ですよね。
まず一番の狙い目は、なんといっても新社会人ですよね。思い出せば私も新入社員のときにクレジットカードを作りましたから。それまで持っていない人も多いでしょうし、社会人になってあらたに作る人も多いと思います。
ですからこの春はカードのキャンペーンも多くやっているんですよね。どうせ入会するなら少しでもお得な方がいいですからね。
私は最初に作ったのは確かDCカードではなかったかと思います。何か初めてクレジットカードを持つとドキドキするんですよね。でもうれしかったです。
その後はポイントにひかれてオリコカードを作ったような気がします。違ったかなぁ?
まぁ、カードを作るのもいいですが、くれぐれもカードの使い過ぎには注意してくださいね。
ついつい気を緩めがちになってしまいますから。

 ロス疑惑の元輸入雑貨会社社長、三浦和義容疑者が米自治領サイパンで逮捕されたことで、随分ワイドショーなども取り上げてましたけど、それにしても三浦容疑者老けましたね。
 今の若い人たちは、急に三浦容疑者がクローズアップされたのを見て、「誰だ、この人とは?」と訝っているんじゃないでしょうか。
 ところで、事件の内容はさておき、ロサンゼルス郡検事局が、カリフォルニア州の知事、元アクション映画のスーパースターアーノルド・シュワルツェネッガーさんに、三浦元社長の移送令状に署名を求める文書を送ることにしたというのです。
 と言うか、このニュースの意味はよく分からないんですが(笑)、シュワルツェネガーの名前を聞くと、アクションファンとしてはいまだに盛り上がるのですよ。
 ご存知『ターミネーター』、『コマンドー』、『プレデター』、『トータル・リコール』など、タイトルを見ただけでワクワクしてしまいますよ!
 当時は「シュワルツェネガー、次は何をしてくれるんだろう」と、期待に胸をときめかしたものでした。
 最近では、あまりスケールの大きなアクション・スターはいないからなあ。

 クレジットカードの中には、「キャラクターカード」というのがありますよね。有名どころではUFJカードのスヌーピーが載っているやつとか。
 でもスヌーピーを載せるという時点で、「おじさん」や「あんちゃん」なんかのユーザーは想定外になるのでしょうか。もちろん、「お、スヌーピー、いいねえ」と言って、カードを契約するお茶目な「おじさん」もいるかもしれませんが、普通「おじさん」の財布からスヌーピーが出てきたら、「うっ」と思ってしまいますよね。
 じゃあ、「ラスカル」はどうでしょう。
 「ラスカル」ですぐ分かりますかねえ。フジテレビ世界名作劇場でやってた『あらいぐまラスカル』ですよ。
 放送されてたのが1977年だから、ちょうど今の「おじさん」世代が子どもの頃じゃないでしょうか。
「お、ラスカル、懐かしいなあ、このカードにしよう」と思う「おじさん」もいるかもしれませんね(?)。
でも女性との食事の時には「ラスカル」、出さない方がいいかも。
 ちなみにこれは、「ラスカルカード《セゾン》」のことです。

 P-oneカードが充実したサービスを持っていることはよく知られていますよね。クレジットカードランキングなんかあると、必ずと言っていいほど上位(あるいは1位)に名前の出てくるあのカードです。
 そのP-oneカードに新しいやつがデビューってのは知ってましたか?え、知らなかった?それじゃ駄目ですよ。え、知ってた?それは失礼いいたしました。
 その名もP-one FLEXY!いったいこのP-one FLEXY、どんなカードなのでしょうね。大きな特徴の一つが、ショッピングで利用した分は、引き落としの時に1%割引に。うん、いいですね。けれどもちろん、
それだけじゃないんですよ。1%割引はショッピングだけでなく、公共料金、携帯電話でのご利用もなのです。
 うん、現代はこんな流れになってきているんですね。
 現代と言えば、やはりワールドワイドに活躍する人が多いわけですから、当然外国でも使えなくちゃ駄目です。このP-one FLEXY、世界中のMasterCard加盟店で使用することができるんですよ。
 さすが「業界最高水準の高特典」を自負してるだけあります。盗難保障や、インターネット保障・購入商品安心保険(年間50万円まで)も付いているというんですから。

年会費無料のカードもいろいろありますが、JACCS横浜インビテーションカード「ハマカード」もその1枚
です。「ハマカード」なんて街の名前がついているなんてちょっと珍しいと思いました。「ハマカード」とくれ
ば、横浜でお得なことがいろいろあるのかなと思いますが、実際そうのようですよ。「ハマカード」は横浜市(横浜プロモーション推進事業本部)が支援する「横浜観光プロモーション」(事務局:財団法人横浜観光コンベンションビューロー)の正式認定を受けたカードなのです。だから横浜のお得は、横浜市内の宿泊施設(最高で54%OFF)、アミューズメント施設、横浜中華街等(10%OFF)で、優待割引が受けられることです。
他にももちろん、いろいろなサービスがある「ハマカード」。さすがは国際都市横浜だという感じもしますね。
それでふと想像したのが、各都道府県の県庁所在地に関してこんなカードがあったらなということです。いや、ただ想像しただけですよ。あまり人の訪ねない場所もあるでしょうけどね。ああ、
それにしても1月も後半になろうとしていますけど、どうも年末年始の疲れがとれないですねえ。と言うよりも、去年1年の疲れかな。温泉でゆったりしたいなあ。

カレーが大好きです。お正月も目の前に来てますが、「おせちもいいけど、カレーもね」というコマーシャルが昔ありましたよね。今もあるのかな?それはよく知りませんが。確かにカレー、いつでも食べたくなります。
現在ではインドカレー、タイカレーなど、本格的なカレーを気軽に食べられるようになったので嬉しいですね。ナンで食べるインドカレーやココナッツ風味のタイカレーなど、スパイシーでエキゾチックで、食べてるだけでウキウキ、健康的になってくるような気もします。
それらの本格的アジアンカレーが人気でも、決してすたれないのが和風カレー。市販の長方形のルーを使った、粘りのある、日本米にちょうど合ったカレー。ニンジンやじゃがいもが形のまま入っているカレーですよ。あれって「おふくろの味」のひとつですよね。晩ご飯がカレーだと分かると、なんとも言えず嬉しい気持ちがしたものです。
今でも夕方に道を歩いていて、通りの家の中からカレーの香りが漂ってくると、「幸せな家庭なんだろうな」と想像してしまうんですよね。正月、カレーにしようかな。

イタリアのトリノで開催されていた、フィギュアスケートのグランプリファイナル最終日。
ショートプログラムで出遅れた日本の浅田真央ちゃんは、結局フリーで1位になったものの、総合では2位。おしくも優勝を逃してしまいました。優勝は韓国の金選手です。
まあ、ショートプログラムで6位だったわけだから、フリーで挽回して2位というのは、「やはり真央ちゃん、スゴイ!」ということになるでしょうが、本人は納得してないでしょうね。いろいろな報道を見ていると、真央ちゃんというのは非常に向上心が強い選手であるということ。やはり世界のトップを争うには、それだけの努力は必要だということでしょう。
持って生まれた才能も素晴らしいのですが、加えて驚くような努力をしているからこそ、多くの人を魅了できるだけの演技ができるのだと思います。
浅田真央ちゃんのCMも楽しいものが多いです。ネスレの「エアロボックス」やオムロンヘルスケアの「カラダスキャン」。
そう言えば、世界を駆け巡る真央ちゃんもクレジットカードを使っているんでしょうか。世界の真央ちゃんが出演するクレジットカードのCMができれば、とても人気が出そうな気がするんですが。

ケータイが出始めた頃って、なんかデカかったですよね。トランシーバーみたいな感じで。しかもまだ、公衆の中で話をするというのが浸透してなかったから、いきなりケータイで話を始める人に対してムカついていた人も大勢いました。
よもやケータイがほとんど国民必須のものになろうとは、しかもとてつもない大ビジネス市場を築こうとは。
気になるのは、毎月人がいくらぐらいケータイ料として使っているか、機種変更はどのくらいのペースでしているのか、というようなことです。知らないうちに、子どもが月10万円使っていたという話もいまだに聞きますよね。
クレジットカードもケータイ料が割引になるものがあります。一番有名なのがNTTグループカード。カード利用の2万円ごとに1.5%ずつのキャッシュバック率上昇なのだそうです(最大60%)。年会費無料や出光ガソリン割引など、他にも充実のサービスがあって、さすがNTTというところ。
ケータイ料割引と言えば、UFJのK−Powerカードを知っていますか?
このカードも、ケータイ・PHS通話料金を最大50%キャッシュバックですから、要チェック。

世界に通じつカードというものがありますよね。

どうせならそのようなクレジットカードを持ちたいものです。
オリコカードなどでは確かに海外では通用しないと思いますので。
(別にオリコカードを馬鹿にしているわけではありませんので)

身近で世界に通じるカードと言えば、やはりシティカードをすぐに思いつきますよね。
このカードは日本よりも海外で威力を発揮しそうです。
もう一つ忘れてはならないのがダイナースカードではないでしょうか?

こちらのカードはそれこそ日本ではあまりなじみはないかもしれませんが、諸外国ではプレミアムカードとして有名ですよ。ダイナースプレミアムという言葉もあります。

いずれにせよ、クレジットカードは普段使うものと、海外旅行などで使うものと何種類かを持っていたほうがいいかもしれませんね。

子供の頃は貸し本屋とかあって、マンガ本を借りるのが本当に楽しみでした。
図書館でも本を借りられましたが、普通はマンガ本はなかったですよね。それと、親戚の家とか喫茶店とか、もちろん一人で喫茶店に出入りしていたわけではなく、親について行ったのですが、マンガ本のあるところへ行くと、食事もそっちもけで読みふけりましたね。ラーメン屋にもありましたねえ。
最新の週刊マンガ誌もいいけれど、嬉しいのは好きなマンガのコミックブックをまとめておいてあるところ。コミックブックは少し高いので、簡単には買えなかったんですよね。
その頃好きだったのが、『カムイ伝』、『サザエさん』、『怪物くん』、『フータくん』・・・別にこれらのマンガと同時代だったわけではありません。置いてあるんですよね、このような古いマンガが。
マンガと言えば、ラーメン屋とかには置いてないけれど大好きだったのが『スヌーピー』。読んで大爆笑したりすることはないけれど、小さな本屋で見つけて1冊ずつ買ってもらうのが嬉しかったです。
UFJカードのスヌーピーシリーズ、欲しくなりました。

英会話のNOVAも会社更生法の適用を申請しちゃいましたね。支援先企業を探しているというんだけどどうなることやら。もし支援先が見つからなかったら、既に契約している受講生たちの損害はたいへんなものになるといいます。
そんなNOVAですが、新聞に社長室が公開されていました。会社更生法が適用された会社の社長室が公開されるなんて珍しいですね。そしてその部屋なんですが、家賃が月約270万円、内装にかかった費用が6000万円~7000万円。真っ赤なじゅうたん、砂利を敷き詰めた入り口、茶器を並べた和室、10畳ほどの洋風のキッチン、50インチのテレビのあるダイニング、コンピュータゲームのあるダブルベッドの寝室ジャグジーとサウナ付きの浴室・・・と、こりゃなんじゃあああ!て、感じですよね。でも正直、こんな部屋に住んでみたいもんだ、一年間ぐらい。
話全然変わるけど、DCカードジザイルって知ってますか?あまり有名じゃないんだけど、還元率がかなりいいらしいんですよね。ちょっとチェックしてみようかな。

最近出張が多いです。
出張自体は結構好きなのですが、一つだけ困ることがあります。
それは「交通費」です。

出張の場合、交通費を立て替えるので、重なると結構な出費になります。
特に遠出することが多いと月末にはピンチになりかねません。

なんせ清算されるのが月に1度ですから、かなり厳しいですよね。
さらに悪いことに、こういった月に限って結婚式などの冠婚葬祭が重なったりします。
こうなると出費はさらに膨らみますよね。

そういった月は、他の楽しみはさておき、とりあえず家でおとなしくしているのがよさそうです。

実は本日も今から出張にでます。まぁ、楽しいのでいいですが。

最近高速道路の渋滞もすくなくった気がします。
お盆に旅行に行ったときでも、それほど大きな渋滞には巻き込まれませんでした。

この理由のひとつははやりETCの普及が大きく関係していると思います。
やはりとても便利ですから。
皆さんももうつけていますよね。

ETCを利用するにはETCカードが必要です。
このETCカードがまた種類がたくさんあって選ぶのに迷いますよね。
でも面倒だからといって安易に決めてしまうと後で後悔することになりますよ。

というのもETCカードというのはクレジットカードと同じですからカードによってかなり条件が違うのです。
例えば年会費ひとつとっても、無料のものから毎年かかってくるものまで様々です。
他にもポイントやら何やらといろいろあるようですよね。

私もETCカードを作るときはかなり迷いましたから。
まぁ、いずれにせよこのETCのおかげで高速道路を走るのがスムーズになり快適です。